M-BUG take free

音楽フリーペーパー「M-Bug」オフィシャルサイト


INTERVIEW

2013/7/2

『カッコかわいいエレクトロPOPバンド』 Silent Sirenインタビュー

 

左からあいにゃん、ひなんちゅ、すぅ、ゆかるん

左からあいにゃん、ひなんちゅ、すぅ、ゆかるん

“すぅ”こと吉田菫(Vo, G)、“ひなんちゅ”こと梅村妃奈子(Dr)、“あいにゃん”こと山内あいな(B)、“ゆかるん”こと黒坂優香子(Key)からなるガールズバンド、Silent Siren(サイレントサイレン)。通称“サイサイ”。バンドと平行して人気ファッション誌の読者モデルとしても活躍している彼女達のブログは1日合計25万アクセスを超えるという。12月7日にZepp Diver City Tokyoでワンマンライブを控えている4人が6月16日、ここ東京スクールオブミュージック専門学校渋谷でライブを行った。その直前の楽屋でインタビューをさせていただいた。

――まず最初に、Silent Sirenを結成したきっかけは何だったのですか?

すぅ「ひなんちゅと雑誌の撮影で一緒になったとき、現場のスタジオで“あるロックバンドの曲”が流れてきて、それに反応したのが、すぅとひなんちゅだけだったんです。お互いバンド経験者だったことや音楽の趣味が合うことを知って、それを機にひなんちゅと仲良くなりました。話してるうちに、じゃあバンドをやろうかってことになり、メンバーを集めました」

ひなんちゅ「で、今に至ります」

 

――“あるロックバンドの曲”とは?

すぅ「10-FEETの「RIVER」です」

 

――皆さん邦楽バンドをよく聴くんですか?

ひなんちゅ「私は邦楽バンドも大好きですけどLinkin ParkやGreen Day、Oasisなんかも好きです。J-POPってよりはロックですね」

あいにゃん「私もすぅとひなんちゅと似たような邦楽バンドを聴きます」

ゆかるん「私はサイサイに入るまではロックはあんまり聴かなかったんですよ。でもみんなにいろんなバンドを教えてもらって良いと思ったバンドを聴いてるうちに、いつの間にかロックも聴くようになりました」

 

――Twitterで呟かれてましたが、昨日コブクロのライブに行ったそうですね。

ひなんちゅ「本当は(この日の前日にTSM渋谷の学園祭で行われた)Lyu:Lyuのライブに行きたかったんですけどね(苦笑)」

ゆかるん「コブクロの前は誰のライブ行ったっけ?」

あいにゃん「ファンモン!」

すぅ「J-POPだ~」

サイサイ「アハハハ(笑)」

 

――そんなにライブに多く行っているとSilent Siren のファンの人から話しけられたりしませんか?

ゆかるん「希にあるよね」

あいにゃん「“メトロック”のときに話しかけられたよね」

すぅ「話しかけられたら“応援ありがとうございます!!”って感じだよね」

ひなんちゅ「みんな若いし、バンド好きな女子高生が多いです」

 

――読者モデルとバンドを両立するのって大変じゃないですか?

すぅ「んー…そんなに大変じゃないです。朝は読者モデルの仕事をして、夕方からバンドの練習をしてるのでまぁなんとかやれてます(笑)」

あいにゃん「仕事とバンドどっちも楽しいよね!」

すぅ「そうだよね。どっちも楽しんでやれてるから大変とは思わないかな」

 

――読者モデルがバンドをやってることに対して“お遊びなんじゃないか”という偏見を持ってる人もいると思うのですが。

あいにゃん「ぜんぜん居ますよ」

すぅ「でもその方がやる気になります」

あいにゃん「練習を怠らずに続けて“ちゃんとやってるんだぞ!!”っていうのを見せつけたいですね」

 

――みなさんのブログアクセス数は4人合わせて1日25万件越えだそうですが、これだけのアクセスを集められる秘訣は何ですか?

すぅ「とにかく更新することと、顔写真をなるべく載せるようにしています」

ゆかるん「自撮りとか?」

すぅ「あいにゃんのブログ面白いよね」

あいにゃん「ありがとうございます」

すぅ「あいにゃんは普段の日常とかをすごいコマメに書いていて面白いなって思います」

あいにゃん「あとはモデルとバンドをうまく繋げられるように工夫しています」

ひなんちゅ「参考になります!(笑)」

 

――皆さん仲が良いですね。

すぅ「出会った頃からバランスが良いなって感じていました」

あいにゃん「普段もこんな感じで仲良くやっています(笑)」

すぅ「今日もここに来る前にみんなでお寿司食べてきました」

あいにゃん「立ち食い寿司の炙りシリーズ、美味しかったなぁ。“さっきより炙り強めで!”とか言って楽しんできました(笑)」

 

――では皆さんから見て、すぅさんは何キャラだと思いますか?

ひなんちゅ「妹キャラです!」

あいにゃん「愛されキャラ!」

ゆかるん「イモトロ!」

すぅ「イモトロ炙りで(笑)」

あいにゃん「ゆかるんは盛り上げキャラかな?」

すぅ「サイサイのアイドル的なキャラですかね!」

ゆかるん「なんだって!? もう一回言って! もう一回言って!」

すぅ「炙るぞ!」

サイサイ「アハハ(笑)」

すぅ「あいにゃんはおっとりしていて癒し天然キャラですね」

ゆかるん「みんなが忙しいときも“あいにゃんタイム”が流れるといつものペースに戻れます」

 

――ひなんちゅさんは?

すぅ「ライブで後ろから見守ってくれるリーダー的存在です」

あいにゃん「他がこんなのばかりでリーダーになっちゃったタイプです(笑)」

すぅ「消去法だよね(笑)。でも、仕切れるし頭が良い! でもおっちょこちょい(笑)」

あいにゃん「よく転んでます(笑)」

 

――これからバンドとしてどうなっていきたいですか?

すぅ「SCANDALさんもかっこいいし、プリンセス プリンセスさんもメロディーとか全部すごいですけど、私たちは可愛さの中にロックの要素を取り入れて誰にも真似できないような、“ガールズバンドといえばサイサイだよね!!”って言われるようなポジションを確立したいです」

ひなんちゅ「他のバンドの“ここ良い!!”って思ったとこはどんどん吸収してウチらの中で混ぜて! こねて! 出す! って感じに」

 

――最後に、今日のライブの意気込みを教えてください。

すぅ「進路に迷ってる学生さんにサイサイのライブを見てもらってなにかを感じてもらい、背中押しできたらいいなって思います」

あいにゃん「まだ若いのに夢があるっていいなぁ」

 

――この学校にはデビューしたいと思っている学生がたくさんいるのですけど、デビューするために必要なことって何ですか?

ひなんちゅ「イベントやライブに行って、いろんな人と知り合うことが大事だと思います。特に人脈はホントに大事です。俺は家でギター弾いて上手くなれればいいって思っていたら絶対にデビューできないと思います」

 

インタビュー・文/コツコツ(加賀谷)


記事一覧

PAGE TOP