M-BUG take free

音楽フリーペーパー「M-Bug」オフィシャルサイト


INTERVIEW

2017/7/21

「ファンの人たちと作り上げていくパフォーマンス」長谷川愛インタビュー

 

002_02

 

ドラマや映画、舞台など多方面で活躍。2012年には「愛刃健水」として風男塾に加入し、現在はソロアーティスト/SPECIAL BOXの一員としても活動中の長谷川愛。そんな長谷川さんになんと、TSM渋谷『渋学祭2017タイムトラベルアドベンチャー』のスペシャルライブに出演していただきました! しかも今回のステージでは、xDとコラボしたこの日限定のユニットとしてパフォーマンスを披露。本番直後、素敵なお話を聞くためにインタビューさせていただきました!

 

お客さんと一緒に楽しめるようなステージ作り

本日の渋楽祭でのライブ、とても盛り上がってましたね!!

めちゃくちゃ楽しかったです!! いつもはファンの子達が来てくれるんですけど、今日は初めて見た方が一列目にいて、それが学生ばかりだったので嬉しかったですね。一緒に盛り上がってくれたので楽しかったです!!

前の方には小さい子達もいましたね。

そうですね〜! 私のライブって、「みんなと一緒にダンスを踊ったりしたいな」という思いでライブ作りをしてるので、今日はすごく良い空間ができたんじゃないかなと思います。

今日のライブ作りをしていく中で、大変だったことはありますか?

xDのみんなはやっぱりダンスが上手なので、ついてくのに精一杯なんですよ。でも、すごく練習してきてくれてるぶん、合わせなきゃって思うんです。私はずっとダンスをしてきたわけではないし、ブランクもあって劣るところもあるので、ついていくのに必死って感じです。

今日のステージでは学生の皆さんとパフォーマンスをされていましたが、長谷川さん自身はどんな学生時代を過ごされましたか?

私は全く目立ちたくなくて、学祭のステージとかも言われたら出るみたいな感じで、なるべく影にいようという学生生活でした。

そうなんですか!?

はい(笑)。でも、学校ではやらないけど、例えば発表会とかそういう場があったら、自分はそこで頑張ろうと思っていたかもしれないです。今では歌もやってダンスもやってるんですけど、性格的にはあんまり前に出たくないタイプですね。前に出るよりも、一歩引いてみんなのことを見たいなって。でも、いざ出てって言われたら出る、みたいな。そういうタイプの子も頑張れるよっていうのは学生の子に伝えたいですね。

 

なるべく影にいようとしていた学生生活

長谷川さんがアーティストになったきっかけを教えてもらえますか?

もともと幼い頃からダンスをやっていて、その時はSPEEDさんが憧れのアーティストでした。そのあとにいろんな人を聴いて、そこでBOAさんに出会って「こんな人になりたい!」って思ってアーティストを目指しました!

YouTubeにあがっているBOAさんの「コイヨノシルシ」のカバーは、どんなことを思いながら歌ったんですか?

BOAさんは憧れなので、BOAさんになっているような気分で歌っているかもしれないです。あと、歌詞が爽やかで、自分の曲にはないジャンルでもあるから、その爽やかさを伝えるのにはぴったりなのかなと思って選曲しました。

なるほど。ちなみに、歌のレッスンをする際に意識していることはありますか?

小さい頃から歌をやっているとはいえ、自分がなりたい声っていうのになかなかなれなくて。だから、ひたすら練習することも大事なんですけど、練習の中で自分の声を知るっていうのが一番大事なんじゃないかな。「今、こういう声の出し方しちゃってるんや」とか、「じゃあ、こうやって出したらどうなんねやろ?」とかっていうふうに自分を知った上で練習していくと、ちょっと体調を崩した時とかでも自分の声を思い通りに出せるようになると思うので。

ありがとうございます。今回のライブは、長谷川愛さんとしてでしたが、風男塾として活動される際との違いについてはどのような点を意識されていますか?

違いを言い出したらキリがないんですけど、でも、できるだけ別人に見えるようにしたいなと思っていて。MC中の声のトーンや、歌ってる時の表情とかは意識して違うようにやってますね。

妹である長谷川唯さんと踊った動画がTwitterで話題になっていますが、小さい頃から一緒に踊っていたんですか?

もともと私が先にダンスを始めて、その後に妹が習い始めたんですけど、妹はダンスを嫌いになってやめたことがあるんですよ。「これ合わない!」って。

そうなんですか!?

はい。その後も私はコツコツ頑張ってて、それである日、家族で遊びに行った時に妹と「ちょっと踊ってみよう」って感じになって。そしたら「あれ、楽しいやん!」ってなって、そこから一緒に頑張る形になりましたね。ダンスは毎回一緒にやってるわけではないんですけど、いざ踊る時に「妹だったらこんな動きかな?」とか「こんなリズムの取り方するんだろうな」って感じて、撮ってみたら揃ってるみたいな。やっぱり、そこは姉妹なのかなって思いますね。

インスタグラムにも動画をアップされていますが、どのようにお二人で練習されているんですか?

本当は家で話し合いながらゆっくりやるのがいいと思うんですけど、結局あんまり練習せずに、とりあえずスタジオ入ってその場で覚えてすぐやるみたいな感じで撮ってます。

それこそ、姉妹でSPEEDさんの真似しながら踊ったりしていたんですか?

まだ踊ったことはないです。でも、やりたいですね。今K-POPの曲とかをやってるんですけど、いろんな人に見て欲しいっていうのはあるので、自分が若い頃に聴いてた曲をやるのもいいかもしれないですね

 

夢は生バンドとのライブパフォーマンス!

001

 

ニューシングル『Sound of Joy/ONE』が8月にリリースされますが、どんな作品になりましたか?

m.c.A・Tさんが今回関わってくださって、「Sound of Joy」は今までの曲にはない爽やかな曲になってます! ただ、爽やかなだけじゃなくて皆と一緒に歌えて楽しめる曲なので、今年の夏はこれを聴いて素敵な夏を過ごして欲しいなと思ってます。もう一曲の「ONE」は、今までとは違って壮大な感じになってます。「ONE」はSPECIAL BOXで必ず歌う曲で、“ファンの人たちも必ず帰ってくる場所があるんだよ”っていう歌詞があるんですけど、その気持ちがより伝わる曲になっていると思います。「ライブで聴いたらもっと素敵なものになるんだろうな」と楽しみにしながらレコーディングしました。

今回のライブみたいに、お客さんと一緒にできる振り付けもあったりしますか?

ダンスとかそういうパートはxDのみんなにお願いしていて、いつも一緒に盛り上がれる振り付けを作ってきてくれます。私はそこに言葉を乗せながらお客さんを引っ張っていく立場にあるので、ファンの人たちと一緒に作り上げていくようなパフォーマンスができればなって思います。

では、これから新たに挑戦したいことはありますか?

今までワンマンライブとかをやらせてもらったんですけど、そのライブを全部生バンドでやるのが夢で。それと自分のレベルアップとして、聴かす系の曲もやりたいなって思っていて、今お願いしてる最中です(笑)。

生バンドでやりたいと思ったきっかけは?

BOAさんのライブが一番のきっかけでもあるんですけど、2、3年前に他のライブで生バンドを経験したことがあって、その時に「気持ちいいなあ」と思ったんです。けど、その時に「自分はまだこのバンドに勝てる歌唱力ではない」っていうのが分かってたんです。そこから勝てる歌唱力を身につけようと練習してきた中で、「そろそろ自分でレベルアップできる頃かな」と感じたので、チャレンジしようと思いました。

今日のライブはxDさんとのスペシャルユニットという形でしたが、今後も一緒にやる予定はありますか?

やりたいですね。でも私がもう必死ですね(笑)。

そうなんですか!?

はい。xDって、もう色も確定してて素敵な楽曲もあるし、パフォーマンスも素晴らしいので。そこに私が入っていって全く違う曲をやって、また新しい何かが生まれるようなコラボをファンの人たちが楽しみにしてくれるように、いい意味でのライバルとしてお互い頑張っていけたらいいなと思います。

仲間ではなくライバル?

本当は妹みたいな感じなんですよ。みんな可愛くて、今日とかライブしてても「xDもっといけー!」みたいに思っちゃう感じなんです。だから、取材ではライバルって言っといた方がかっこいいかなって思って(笑)。

(笑)。

でも、基本的には仲間で、ジャンルは別だからこそ、一緒に頑張っていけるのかなと思っています。

ありがとうございます。では最後に、音楽業界を目指しているTSM渋谷の生徒に向けて一言お願いいたします。

大きいステージに立つことも素晴らしいことだと思うんですけど、コツコツ、コツコツ夢を叶えていくのも素晴らしいことだと私は思うんです。私もそうだったけど、学生の頃は挫折することもあるし、いろんな経験もすると思います。でも、その経験はいつか必ず生かされることがあると思うので、諦めないで頑張って欲しいですね。

諦めないことはやっぱり大事ですよね。

そうですね。諦めるのってすごく楽なんです。だけど、そこを乗り越えた人は、その経験を人に伝えることもできるし、後輩にも沢山アドバイスすることができる。素敵な人が周りにだんだん増えていくことになるので、頑張ってほしいなと思います。

003

Text/Design:甲州美夕

PROFILE

1990年大阪生まれ。2003年に雑誌「ピチレモン」専属モデルに抜擢され、表紙を飾るなど活躍。

その後ドラマ、映画、舞台など多数出演。

2012年男装アイドルユニット「風男塾」に「愛刃健水」として加入。

現在はソロアーティストとしても歌、ダンス、演技などマルチに活動中。

 

NEW RELEASE

2017年08月09日発売

『Sound of Joy / ONE』

 

■限定盤 TypeA (Mカード封入)

¥2,500円 (tax in)

TPS-10001

  1. Sound of Joy
  2. ONE
  3. STAY ALIVE
  4. Brave New World

M カード内容 「Sound of Joy」 MV

「Mirror.mirror on the wall / HAY」「Crazy because of you!!! / PEPESALE」 「マジカルリボン / 魔法少女☆りゅうちゃん」音源他、メイキング映像

■通常盤 TypeA

¥1,500円 (tax in)

TPS-10002

  1. Sound of Joy
  2. ONE
  3. STAY ALIVE
  4. Brave New World

■限定盤 TypeB (Mカード封入)

¥2,500円 (tax in)

TPS-10003

  1. Sound of Joy
  2. ONE
  3. Message
  4. さよなら Nice To Meet U

M カード内容 「ONE」 MV

「Beautiful Life / 長谷川愛」「Place / 都乃 -SATONO-」「All Of U / xD」

音源他、メイキング映像

■通常盤 TypeB

¥1,500円 (tax in)

TPS-10004

  1. Sound of Joy
  2. ONE
  3. Message
  4. さよなら Nice To Meet U

記事一覧

PAGE TOP