M-BUG take free

音楽フリーペーパー「M-Bug」オフィシャルサイト


LIVE REPORT

2013/5/14

VAMPIRE ROSE ライヴレポート

2

4/29 VAMPIRE ROSE@Birth Shinjuku

 

 

ある新宿の昼下がり。
まだ太陽が顔を出しているこんな時間の地下2階でVAMPIREによる熱いライヴが始まる。

4/29にBirth ShinjukuにてVAMPIRE ROSEによる初ワンマンライヴ「狂乱吸血薔薇独裁劇」が行われた。
ステージにスモークがたかれ、歓声の中、サポートのメンバーのKAZ、LUVIO、RIO、MIKAGEが登場。そして皆の視線がステージ中央にある棺へと移る。音楽と共に棺の中から、今回の主役であるVAMPIRE ROSEが登場。

ライヴの中でも特に2回の”Dracula”は定番曲であり、ここまでの疲れを感じさせないほど、アーティストもファンも思いっきり楽しんで暴れているのが印象的だった。会場に響き渡る独特の表現豊かな低音ボイス、それに負けない力強い演奏、ファンによる言葉を失うくらい綺麗なヘドバン、すべてが合わさってできたこの空間が心地いい。すべてにおいて圧倒されるライヴである。

幕間では小さい頃などの秘蔵映像が流れたり、アンコールで棺から登場するはずが誰も鍵を開けずROSEが外に出ることができないというメンバーからのプチドッキリでキュートな一面も見せた。
ライヴ後、外に出て陽を浴びた瞬間、今までのライヴがまるで嘘のよう…。夢を見せてくれる素敵なライヴだった。

 

3

左からKAZ(Gt.)、MIKAGE(Dr.)、ROSE(Vo.)、RIO(Ba.)、LUVIO(Gt.)

 

 

中川眞結

 

→VAMPIRE ROSEオフィシャルサイト

→VAMPIRE ROSEオフィシャルブログ

 

 


記事一覧

PAGE TOP