M-BUG take free

音楽フリーペーパー「M-Bug」オフィシャルサイト


BLOG

2013/10/15

『M-Bug Vo.21』 超特急インタビュー

 

TSM渋谷の学生が作るフリーペーパー『M-Bug』最新号が10月20日に発行されます。

ラインナップは、yu-yu、HAPPY BIRTHDAY、Blu-BiLLion、avengers in sci-fi、超特急。

音楽専門学校生ならではの斬新な切り口で、他では読むことの出来ないインタビューが満載です。

BT_A-photo_FIX

L→R タカシ/ユースケ/ユーキ/タクヤ/リョウガ/カイ/コーイチ

 

史上初! メインダンサー&バックヴォーカルユニット超特急。
11月13日にニューシングル「Kiss Me Baby」をリリースする彼らには、例えばこんなことを訊いてみました。

 

——超特急というグループ名やコンセプトを初めて聞いたときはどう思いましたか?
コーイチ:正直“へっ?”て思いましたね。“漢字やし、電車やし、どうなるんやろう?”って。
ユーキ:衝撃でしたよね。超特急っていう言葉自体に全然慣れがなくてイントネーションもわからなかったですし(笑)。でも今は、やってることも他のアーティストさんと違うし、オンリーワンて感じがカッコ良いと思ってます。

 

——お二人の希望や願望をお願いします。
ユーキ:いろんなアーティストさんやダンサーさんと競演して、いろいろ感じたいって思っています。
コーイチ:せっかくバックヴォーカルとして活動させていただいているので、超特急のオリジナル曲を自分の手で作詞作曲したいです。

 

他にも、『ウルトラマンギンガ』とコラボした期間“超”限定CD「Starlight」についてや、4thシングル「Bloody Night」で初めてオリコントップ10入りを果たしたときの心境など、レアな話が盛りだくさん。
続きはぜひM-Bug本誌でご覧ください。

 

配布場所
渋谷周辺のCDショップ、レンタルショップ、ライブハウス等

 

文/すうぴい


記事一覧

PAGE TOP