M-BUG take free

音楽フリーペーパー「M-Bug」オフィシャルサイト


BLOG

2014/7/4

出逢い〜「糸」(鉄っちゃん)

鉄っちゃんです!

相変わらず毎日バタバタ忙しく過ごしています。

最近、キッチンにiPadを持ち込んで、歌を聴きながら料理を作ったりしています。おかげで料理の味はかなりいい加減(笑)!

 

歌からたくさんのパワーをもらっています! そして考えさせられたこともたくさんあります。このスタッフブログでは、私が感銘を受けた曲を紹介していきたいと思います。

 

初回は「出逢い」というテーマで、「糸」(中島みゆき作詞・作曲)をお届けします!

 

ゆったりとしたメロディが流れると、“なぜめぐり逢うのかを”“なぜ生きていくのかを”というストレートな問いかけから歌が始まります。その答えを探すために自分自身と向き合い、今までの生き方を振り返る曲です。“どこにいたの”“こんな糸がなんになるの”と、不器用ながらも一生懸命に生きてきた“迷った日の跡のささくれ”“ころんだ日の跡のささくれ”を、切なくて伸びやかなメロディにのせます。最後は、力強い音で“縦の糸はあなた 横の糸はわたし 逢うべき糸に出逢えることを 人は仕合せと呼びます”と語りかけ、答えへと導きます。歌全体のメロディは緩やかで、心の奥までも温められた素敵な空間が曲の中に広がります。

 

“いつか君に出逢うために今まで生きてきた、頑張ってきたの!”と思えるような人に出逢うのは、人生の最高のご褒美かもしれませんね。たとえ苦しみ、悲しみがあったとしても、人生の修行だと受け入れるしかないです。本当の愛の形は正解がないと思います。悔しいほど自分の心がコントロールできなくなり、けれど、その一瞬一瞬を納得していければいいのではないでしょうか。

 

出逢い♪

出逢い♪

「自分が自分自身に出会う。彼女が彼女自身に出会う、お互いが相手の中に自分自身を発見する。それが運命的な出会いというものだ」(岡本太郎の言葉―日本を代表する芸術家)。

文:鉄っちゃん

 

 


記事一覧

PAGE TOP