M-BUG take free

音楽フリーペーパー「M-Bug」オフィシャルサイト


SPECIAL

2013/6/25

学園祭2013『声で魂を吹き込む』

総合校舎7階アテレコルーム ”アフレ・コネクト〜君の声で繋がろう〜” レポート

 

7階の奥にはもうひとつイベントスペースがありました。アニメのアフレコ体験ができるコーナーで、レコーディングスタジオのような厳かな空間の中、学生達はお客さんに声優の魅力やアフレコの仕方などを細かく教えていました。

2-2

絶賛アテレコ中!

「初めてのアフレコ体験だから緊張したけど、学生の皆さんが優しく教えてくれたので楽しくできました」                                          (17歳 女性)

 

80年代から現在に至るまで時代を彩ってきた名作をアテレコできるとあって、皆さん真剣そのもの。声を出すタイミングがずれてしまったり、緊張で上ずってしまう人もいましたが、学生達の丁寧な指導によってあっという間にコツを掴んでいました。

 

「映像に合わせてしゃべるのは大変でしたけど、憧れだったアフレコ体験ができて胸がいっぱいです」                                           (18歳 女性)

 

声優を志している人やアニメ好きな人など、目を輝かせながら画面に向かっている姿は、生き生きとした充足感に満ちていました。普段何気なく観ているアニメや映画などの吹き替えが、こんな行程で行われているんだという発見と驚きに溢れていた。

 

取材・文/宮川


記事一覧

PAGE TOP